calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

ダンススクール

0
    間があいちゃったよ(汗・・・・・・・・・・。

    <1日目>2008-3-7 本日の予定
    仏歯寺→ダンススクール訪問→キャンディアンダンスショー観賞

    スリランカを代表するピーター・スラセーナ。
    彼の主催するダンススクールを訪問。


    100人以上の子どもたちがここで日々ダンスレッスン☆

    ちなみにキャンディアンダンスは日本でいうラジオ体操のように
    学校の授業ににも組み込まれていて、みんな基本は踊れるそうな・・。
    その中でもダンサーを目指す子ども達が、通うらしいです。


    私たちもレッスン。
    日本から練習着持参☆

    もう〜〜〜〜汗が目に入るほどの!
    でも、暑い中で踊る方が筋肉が柔らかく動いて
    滑らかに踊れる感じ。それにしても!!汗が!!!目に染みる・・。

    その後はお家におよばれして昼食会。


    カレーも種類たくさん!



    今回、ホテルやいいレストランもいったけど、ダントツで
    一番ここで食べたのが美味しかった。
    やっぱり家庭の味なのでしょうか・・・。
    もう!いくらでも入る感じ!!!!!!


    飼い猫「キティ」発見。
    なで回して、コハダとパンクに会えない寂しさを埋めてみました。

    犬は普通にどこにでもいて驚いたけど
    (なんか人間と共存してる感じで繋がれてないけどフレンドリー)
    猫はあまり見なかった・・・。

    キティが「唯一」今回「触れた猫!」。

    スリランカ/仏歯寺

    0
      <1日目>2008-3-7 本日の予定
      仏歯寺→ダンススクール訪問→キャンディアンダンスショー観賞


      仏歯寺。
      インドで仏陀を火葬した際に手に入れた「仏陀の歯」
      が祭られてる大変ありがたい寺院。
      代々の王様が歯を奪われたり、取り返したりを繰り返しつつ
      ようやくここに納まったとか・・。

      ここは、年に1度、夏に「ペラヘラ祭」というアジア最大とも
      言われているお祭りの中心。寺院も象も電飾!!!!
      (になるらしい)
      仏歯を先頭に奉るダンスが「ヴェスダンス」。
      これが私が習っているキャンディアンダンスの中で最高のダンス。
      もちろん、師匠も夏には踊りに帰国してます。
      まぁ・・・ヴェスダンスは男性オンリーのもので、
      私が必死にこの先50年踊り続けても踊れないのですが・・
      家系もあるらしいし・・・・。(次元がちがーっ!)

      と、さておき。


      この奥に!歯がっ!
      が、そう簡単には参拝できないのですよ。
      壁のこちらから「歯〜」と拝むのです。

      これが、もんのすごいチェックが厳しい!
      入り口で男女に分かれて、荷物検査&ボディーチェック。
      妊婦のふりしてお腹に爆弾とかしこむ人が
      いるとか・・・いないとか。
      もちろん女性は女性のチェック担当者ですが、いきなり
      胸とかお腹とかグイグイと!
      肉しか・・・入ってないよーぅ(泣)



      そんでもって、ありがたいお寺なので「土足禁止」。
      靴をあずけてみんな裸足でペタペタと。
      ノースリーブ禁止。なかなか厳しいです。
      ロータスの花を受付で購入。









      色彩が美しくて写真撮りまくり!
      でも仏像にお尻をむけて写真を撮ると怒られます・・・。

      お庭も広くて綺麗で、

      野にわとりも多数生息。

      そして寺院の隣には・・・

      ピザハット♪

      観光地だねぇー。

      出発☆

      0
        旅行記は・・・
        別ページにしてまとめる計画でしたが、そんな時間はなく!
        私の脳みその容量&記憶力の問題もあり・・
        自分メモがわりにちまちまーと更新します・・・。
        一応カテゴリで「スリランカ旅行枠」を作ったので
        そこから必要なときは一括で拾えるシステムに。

        と、いうわけで、出発から(先は長いぜ!)


        まず成田で整備不良で足止め。2時間くらい。
        空港でビール飲んで時間潰し・・・・・・・。


        ようやく!機上!


        もっちろん!機内食もカレー!(ウマー)

        えーと、空港のあるコロンボからキャンディのホテルまで
        車で約2時間半。
        よれよれと、深夜ホテル到着。


        お部屋に用意されていたフルーツ☆
        朝、自分の家を出てから、ホテルの部屋に入るまで
        ちょうど「24時間」。きゃー!!

        今回、直前に我がままをいい、
        贅沢して「ひとり部屋」確保(別料金!)
        バスルーム使いたい放題! 裸族オッケー!(笑)
        もちろんダブルベット!(寝たい放題・・・・)

        古いけど、快適なホテル。


        翌日。窓の外からの眺め。

        でも・・・


        部屋にはちゃんと「川崎魂」。
        念を送ったのだけどねぇ。国際電波の状態が悪かったのかしら・・。


        食堂。
        たくさんのフルーツ。たくさんのカレー。
        パン。お好みで焼いてくれるオムレツ♪

        そんな感じで・・・・。

        以下、次号ジョギング



        ただいま。

        0
          昨日、無事に帰国しました。スリランカ。
          まだまだ整理できないので、ランダム。
          フォトアルバムはいずれ・・・・・・・。


          日常で。タクシーがわりにも。
          「トゥクトゥク」
          ちなみに普通の車の9割は日本製。
          「○○保育園」「○○水産」とかの業務用の車やバスが多数。
          お金持ちはベンツやプジョー。


          カレー! 毎日カレー! 3食カレー!
          5〜10種類のカレー。
          でも・・・チキンカレーを一番食べてたかも。


          仏教の国ですよ、基本的に。


          屋台。フルーツ。そしてコーラがやたら・・。


          プーさん。眉毛が「スリランカスタイル」
          女性はこういう眉毛にメイク!


          日立のCM「この〜木、なんの木〜」
          はスリランカの植物園にありました。
          これが初代。そのあとのCMはハワイの木☆


          キャンディアンダンス!
          これを観にいったのですよ。
          もっと、もっと、もっとたくさん観たかった!


          フルーツ☆ドリアンも食べたー。


          金。金色にゾワゾワしまくりで。


          子ども達。スリランカは公立は大学まで全て学費ただ!
          制服もあって、みんなきちんとしてました。


          と、ごく一部。
          キャンディは街の中心地はインターネットカフェもあるし都会。
          でも、少し行くと、野良猿、野良犬(大量)、野良牛、野良水牛。
          大トカゲ、イグアナがウロウロ。野良猫は余りいなかった・・。
          お酒はライオンビールとアラック。
          日中は日本の夏と同じような湿度と温度。でも朝晩は涼しくて
          ずっと過ごしやすい!!!

          うー!まだ頭がぼわーん。
          でもこれから打ち合わせに・・(リアルだ〜!)



          | 1/1PAGES |